チャン・ヒョクJangHyuk~出逢えてよかった JangHyuk!I 'm glad that I have met you.

チャン・ヒョクさんの素晴らしい演技力、綺麗な顔、人柄が大好きです

普通の人 キャラクター予告編&ポスター公開


普通の人 キャラクター予告編&ポスター公開




201701110100105040006956859136071745834714300k67jpg.jpg



2017011101001050400069568591360717458347142979k1k1.jpg


2017011101001050400069568591360717458347142981.jpg




普通の人 キャラクター予告編公開

「普通の人」のキャラクター予告編が公開された。3月8日、映画「普通の人(監督金鳳漢)」の配給会社オーパス・ピクチャーズは、作品の23日封切りを控えキャラクター予告編を公開した。

「普通の人」は、通常の生活を生きていた刑事ソンジン(ソン・ヒョンジュ)が国が注目する連続殺人事件に巻き込まれ、人生根こそぎ揺れる話を盛り込んだ作品。今回公開された予告編は、まずハード犯人を保持する国家に忠誠する1980年代の最も普通の刑事ソンジンの姿が盛られていて笑いを呼び起こす。

ここでは、過去には、なかなか味が難しかったフルーツのバナナを妻に渡し、本人は皮味だけ見て、通常最もエピソードが加わり予備観客らの好奇心を増幅させる。続いて国のために水火ない選別冷血最年少安企部実装ギュナム(チャン・ヒョク)は、登場後に存在自体だけでも緊張感を醸し出す。加えて、「日向でも日陰でも、それがすべての国と民族のための日のでしょうか?」という話をする彼の表情には、背筋が寒くなるが渦巻いており、見る人の雑談をソヌルケする。



「普通の人」5人5色のキャラクターポスター公開

平凡でなかった時代、普通に住みたいと思っこれらの話を描いた映画「普通の人」で独歩的な熱演を広げた映画界の代表俳優ソン・ヒョンジュ、チャン・ヒョクキム・サンホラミーとジョンマンシクの様々な姿を入れたキャラクターポスターが公開されて予備観客たちの期待感を高めている。

1980年代、通常の生活を生きていた殺人刑事ソンジン、この国が注目する連続殺人事件に巻き込まれ、人生根こそぎ揺れている話を描いた映画「普通の人」が大韓民国代表俳優5人のユニークな存在感を誇るキャラクターポスターを電撃公開した。

今回公開された文字ポスターには、名前だけで信頼を増す5人の俳優ソン・ヒョンジュ、チャン・ヒョクキム・サンホラミーとジョンマンシクの姿と一緒に「普通の人」が大きな文字で刻まれており、一気に視線をひきつける。まず、長髪に黒の革のジャンパーを着た1980年代、通常の刑事ソンジン(ソン・ヒョンジュ)は、ウサギのような子とあれやこれや住みたい、その時代平凡な父の笑いを見せており、目を引く。





スポンサーサイト

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

プロフィール ▼

最新記事 ▼

月別アーカイブ ▼

FC2カウンター ▼

検索フォーム ▼

QRコード ▼

FC2カウンター ▼