チャン・ヒョクJangHyuk~出逢えてよかった JangHyuk!I 'm glad that I have met you.

チャン・ヒョクさんの素晴らしい演技力、綺麗な顔、人柄が大好きです

Voice ボイス 第3話&動画&4話予告


Voice ボイス 第3話&動画&4話予告




おもしろかった!!!





3話動画

http://program.tving.com/ocn/voice/2/Vod/View/181476

http://program.tving.com/ocn/voice/2/Vod/View/181662

http://program.tving.com/ocn/voice/2/Vod/View/181663

http://program.tving.com/ocn/voice/2/Vod/View/181664

http://program.tving.com/ocn/voice/2/Vod/View/181666



記事と動画

http://enews24.tving.com/news/article.asp?nsID=1155579

http://enews24.tving.com/news/article.asp?nsID=1155578

http://enews24.tving.com/news/article.asp?nsID=1155582

http://enews24.tving.com/news/article.asp?nsID=1155580

http://enews24.tving.com/news/article.asp?nsID=1155581



4話予告
http://program.tving.com/ocn/voice/2/Vod/View/181291




201701110100105040006956782k1.jpg



201701110100105040006956781k2.jpg

201701110100105040006956781k1.jpg

201701110100105040006956781.jpg

201701110100105040006956787.jpg

201701110100105040006956786.jpg



OCN「ボイス」児童虐待女、知ってみると、被害者

3回でジンヒョク(チャン・ヒョク)はグオンジュ(ハナ)と虐待児童を救うために苦労した。 ジンヒョクはママのほか,
児童虐待に加担した人がいるという共犯を探しに出た。ジンヒョクはアパート警備員を疑ったが、警備員からの奇妙な気配は発見できなかった。

警備員はそのようなジンヒョクにジュースを渡して調査に応じた。続いて警備員と一緒に行方不明の子供を探しに出たジンヒョクは突然の呼吸の症状を起こした。警備員は、やっと本性を表わして ジンヒョクを殺す前に、自分の犯罪行為をすべて打ち明けて残酷な姿を現わした。続いてジンヒョクは、携帯電話を見せ、「今、犯行告白したでしょ、ここに録音された」と語った。 先にジンヒョクは警備員に何も聞かず、渡されたジュースを飲んだふりをして警備員を安心させ、呼吸困難の症状もジンヒョクの演技だった。

行方不明の子供が作り出した微細なノイズをジンヒョクが聞いて位置を追跡した。ジンヒョクは、児童を発見し、急いで救助に移送した。

これまで聴覚能力を信じていなかったジンヒョクは、今回の事件をきっかけに変わった姿を見せた。警察署に戻ったジンヒョクはグオンジュに「いつから聴覚能力を持ったのか」と尋ねた。グオンジュは12歳の時、事故に遭った。2年間ブラインドのように過ごしながら、聴覚が発達するようにされたようだ」と告白した。 グオンジュの告白にジンヒョクは、これまでの失礼な態度を詫びた。「誰でも最初は簡単に信じられなかったのだ。申し訳ない」と謝罪した。



予告過去の殺人事件顛末告白するハナ... チャン・ヒョクと誤解解ける
「ボイス」チャン・ヒョク、イ・ハナ父が死亡の真実が分かった


21日放送されたOCNドラマ「ボイス」(脚本マジンウォン、演出キム・ホンソン)3回では、虐待児童の通報を受けて現場に出動したジンヒョク(チャン・ヒョク)刑事が112申告センターグオンジュ(ハナ)の助けを借りて真犯人を逮捕し、ゴールデンタイムの中に子供を救出する様子が描かれた。
これにより、グオンジュには優れた聴覚があるという事実を少し信じたジンヒョク。最終的には12歳の時から格別な聴覚が生じたという事実を聞くことになる。続いての告白は、恐ろしく衝撃的な内容だった。ジンヒョクの妻が殺害させられたその日、同じ犯人にグオンジュの父(ソンジョンハク)も殺されたという事実だった。
ジンヒョクの妻を殺し逃走しようとしていた犯人は自分を追っていたグオンジュの父をも無惨に殺害した。しかし、警察は当時の録音記録の一部を削除し、グオンジュの父親がひき逃げ犯を追っていて死んだという偽りを作り出した。犯人の声を聞いたグオンジュは、当時逮捕された容疑者は犯人じゃないと主張した。最終的には、その事件を操作して隠蔽したのは、警察内部で行われたという話だった。
このように、二人は、その事件を隠蔽しようとする警察組織内権力者を握るために力を集めるようになった。



父殺害当時のすべてを直接聞いた」衝撃に嗚咽

3年前、トランシーバーを向こうから聞こえてきた音の正体は?!
21日放送されたOCNドラマ「ボイス」はグオンジュ(ハナ)の父(ソンジョンハク)の死についての真実が明らかになった。ウンヒョン同警察ジンヒョク(チャン・ヒョク)の妻殺人事件当時の連絡を受け、その付近を巡回していたグオンジュの父は犯人を探しに出た。何か変な予感がしたグオンジュは父に「しばらくそこにいて。他の応援がすぐに来るから、じっとしてて」と引き止めたが、父は一人、その近辺を捜索しはじめた。
その後、黒い服を着た男を発見し、その人の手に付着した血に直感的に彼を犯人と指摘した。このすべての状況を無線で聞いていたグオンジュ、父を引き止めたが、結局犯人によって父は殺されてしまう。グオンジュはすべてのものを無線で聞きながら嗚咽した。


21日放送されたOCNドラマ「ボイス」ではアラムを殺害しようと真犯人を探しても危険に陥ったジンヒョク(チャン・ヒョク)の姿が描かれた。
アラムの母親が犯人だと確信しているジンヒョクにグォンジュ(ハナ)は、何か変だと言ったが、ジンヒョクはその言葉を無視してアラムの母親を探し去った。しかし、グオンジュの言葉をただ無視することができなかったジンヒョクは再び事故があったアパートに戻り、疑わしい警備員に付いて地下室に行った。

地下室に行く前の警備員に与えられた飲料は危険な毒物が入った飲み物であり、その飲み物を飲んだジンヒョクは危険になった。その後、警備員は死んでいくジンヒョクに、自分が今までしていたことを詳細に話して、最後の注射で彼を殺害ししようとした。

しかし、このすべてのものジンヒョクの策略だった。ジンヒョクは、このすべてのものを録音するためにわざわざ飲み物を飲んだふりの芝居をしていた。結局ジンヒョクは真犯人の自白を受けて成功した。
21日放送されたOCNドラマ「ボイス」は、音で方向を調べるグォンジュ(ハナ)の話を聞いて怪我をしたアラムを見つけたジンヒョク(チャン・ヒョク)の姿が描かれた。
アラムを監禁して虐待した本当の真犯人を見つけたジンヒョクとグォンジュ。しかし、彼が隠しておいたアラムを見つけることができない。そのとき、自分の能力を発揮しアラムが聞かせてくれる音に頼る、アラムがあるところを説明したジンヒョクは注意言葉を信じて、アラムのある場所を見つけた。

ジンヒョクの手に救出されたアラムはグォンジュに「アラムが約束守った。姉がそうだったじゃないですか。どんなに小さな音でも姉は聞くことができると」と述べた。
ボイスではお母さんに刺された7歳アラムを救うために、チームプレーをするジンヒョク(チャン・ヒョク)とグォンジュ(ハナ)の姿が描かれた。ジンヒョクはグオンジュに「その女に通話してどのようにしても可能な限り時間をかせいで」と言って、ジンヒョクの言葉通りアラムを殺そうとする母親を懐柔しようとした。


チャン・ヒョクの妻とグオンジュの父親を殺害した有力容疑者が殺害された。

21日放送されたOCNドラマ「ボイス」は、ジンヒョク(チャン・ヒョク)の妻殺人事件の有力な容疑者であったとアイゼンの殺害のニュースを聞いたジンヒョクとグォンジュ(ハナ)の姿が描かれた。グォンジュの驚くべき能力を直接体感したジンヒョクはグォンジュに真実を話すようの言った。すべての真実を言ったグォンジュは"私の父とあなたの奥さんを殺した犯人はモンスターです。ところが、その犯人が力とお金まである奴だったなら...」と彼にすべてのことを言おうとした。
しかし、ジンヒョクは「だから証拠を持ってこい」と、正確な証拠が欲しいといった。グオンジュは「今、ここにあります」という衝撃的な発言をした。それとアイゼンは真犯人によって残酷に殺害されていた。ジンヒョクとグォンジュが言い争っている時にアイゼンの殺害のニュースを聞いて、二人は衝撃を受けた。

グォンジュ父がひき逃げ事故で死亡したのではなくジンヒョクの妻が殺された時に、その場所をパトロールをしていたところ、ジンヒョクの妻を殺害した犯人に殺害された。そして、その犯人が人を殺害しても息一つ変わらなかったモンスターであるだけでなく、その犯人の犯行を隠すことができる強さとパワーまで備えた人物であるという事実。

信じられない事実に衝撃を受けてグォンジュに声を上げているその時、実際の法廷にまで出てきた事件の有力な容疑者であるアイゼンは本当の真犯人に無惨に殺害にされる。ジンヒョクは驚くべき事実に衝撃を受ける。






スポンサーサイト

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

プロフィール ▼

最新記事 ▼

月別アーカイブ ▼

FC2カウンター ▼

検索フォーム ▼

QRコード ▼

FC2カウンター ▼