チャン・ヒョクJangHyuk~出逢えてよかった JangHyuk!I 'm glad that I have met you.

チャン・ヒョクさんの素晴らしい演技力、綺麗な顔、人柄が大好きです

普通の人 スチール


普通の人 スチール




kk80000000000000314225k6.jpg

kk80000000000000314225k67jpg.jpg

kk80000000000000314225k7k1.jpg



https://www.wadiz.kr/web/winvest/mainより



ソン・ヒョンジュXチャン・ヒョク
「普通の人」、クラウドファンディングオープン

ソン・ヒョンジュ、チャン・ヒョク
ヒューマンドラマ「普通の人」クラウファンディング開始



kk80000000000000314229.jpg


ソン・ヒョンジュ、チャン・ヒョクの主演のヒューマンドラマ「普通の人」であって、私は8月24日、ソウル南山でクランクインした。

映画「普通の人」は、家族のための一瞬の選択が毒矢になって帰ってきて、これを解決するために巨大権力に対抗して苦労しているお父さんの死闘を描いたヒューマンドラマだ。タイトルが与えインパクトのように私たちの生と接している映画「普通の人」は、1980台の自画像を介して、私たちの家族を、そして父の肩に押さ「最も」という荷物の重量を再び振り向かする作品で、去る8月24日、ソウル南山で初めての撮影を開始した。

「かくれんぼ」「悪の年代記」「ザフォン」などの作品を次々と興行させ、名実共スリラーキングに位置づけたソン・ヒョンジュは、今回の作品で巨大権力に対抗し、家族を守ろうとするお父さん」ソンジン」の役割で分解壮絶な死闘を繰り広げる予定。信じ見る俳優ソン・ヒョンジュのディテールな演技に「否定(父情)」というヒューマン感性を加え、これまでの作品とはまた別の繊細な感情演技で観客の心をひきつける予定だ。

最近ドラマ「ビューティフルマインド」で心がない共感能力ゼロの意思で分し、印象的な演技をした俳優チャン・ヒョクが「普通の人」で涼しく冷徹な成功志向の注意安全企画部新部長「ギュナム」駅を引き受けて、初めて悪役に挑戦する。「依頼人」で一回の妻を殺した犯人の役割をした経験があるが、本格的な悪役演技を披露は、事実上、今回が初めてで、どのような演技を見せるか期待感を集めている。ここで、国内最高演技派俳優だキム・サンホ、ジョダルファン、ラミーとは、ジョンマンシク、ジスンヒョンなどが参加し、優れた演技力で、すでに定評のある俳優の組み合わせがどのような作品を作り出すのかすでに関心が集中している。

ソン・ヒョンジュ-チャン・ヒョク主演の「普通の人」は、8月24日クランクイン、以降ソウル、釜山などで3ヶ月間の撮影を進行した後、2017年に公開予定である。イ・ソヨン記者ent@stoo.com <最も近い会う、最もFunFunしたニュースⓒスポーツトゥデイ>


[マイデイリー=新願い記者]

俳優ソン・ヒョンジュ、チャン・ヒョク主演のヒューマン映画「普通の人」(監督金鳳漢製作トリニティエンターテイメント配給オーパス・ピクチャーズ)がワディズクラウドファンディングを介して投資家を募集する。

「普通の人」は、時代に流され家族のために間違った選択をすることにした父の話を盛り込んだ作品で、信じて見て俳優ソン・ヒョンジュとの最初の悪役に挑戦するチャン・ヒョクが出会った作品である。

ここではキム・サンホ、ジョダルファン、ラミーと、ジョンマンシク、ジスンヒョンなど忠武路演技派俳優たちの合流で、さらに期待を集めている。 「普通人」は先月26日、ワディズで2億ウォンを目標に投資型クラウドファンディングをオープン、開始と同時に俳優たちの安定した演技力と、80年代の時代相を盛り込んだストーリーラインが興行キーワードで指折り数えられ陪審の期待を集めた。

今回のクラウドファンディングは、寄付型クラウドファンディングとは異なり、映画の興行成績に応じて収益と損失が発生する投資型クラウドファンディングで、投資家の電源には、投資作「普通の人」の前売り券を、先着順200人にはエンディングクレジットに名前が追加される利点が与えられる。

「普通の人」のクラウドファンディングは、損益分岐点200万人を基準に、250万人達成時17.5%、300万人達成時33.2%、400万人達成時64.7%の収益率が策定されており、11月25日に申し込みが終了される。 一方、「普通の人」は去る8月24日クランクインしており、今月末撮影終了後、2017年上半期封切り予定だ。 [ソン・ヒョンジュ、チャン・ヒョク。
写真=マイデイリー写真DB]新願い記者hope-ssw@mydaily.co.kr


追加です。
韓国サイトさん、ありがとうございます。


kk80000000000000314243k1.jpg




スポンサーサイト

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

プロフィール ▼

最新記事 ▼

月別アーカイブ ▼

FC2カウンター ▼

検索フォーム ▼

QRコード ▼

FC2カウンター ▼