チャン・ヒョクJangHyuk~出逢えてよかった JangHyuk!I 'm glad that I have met you.

チャン・ヒョクさんの素晴らしい演技力、綺麗な顔、人柄が大好きです

ビューティフル・マインド ティーザー第1弾


ビューティフル・マインド ティーザー第1弾




6月20日から放送開始ですね!
楽しみです~!






「ビューティフル・マインド」のティーザー映像の中
 チャン・ヒョクの様々な感情演技。


「ビューティフルマインド」のティーザー映像がベールを脱いだ。来る6月20日に初放送されるKBS2新しい月火ドラマ「ビューティフルマインド」は、他人の感情を全く共感できない共感無能力者の天才外科医が生まれて初めての感情を感じる開始し置き忘れ感情を一つずつ生き返らせていく話だ。

公開された映像の中にはチャン・ヒョクの目つきをはじめと各俳優たちが喜び、不安、計算、軽蔑、防御、緊張など、様々な感情を表わしており、一気に没入度を高めている。

何よりもパク・セヨン(キム・ミンジェ役)、ホ・ジュノ(イゴンミョン駅)、オジョンセ(ガンヒョンジュン役)は、短い瞬間にも、自分たちの感情を完全に表現しており、これらの感情を見抜くようなチャン・ヒョク(イヨウンオ役)の目つきは作品への期待感を高める。

感情を排除まま「私を見て言い、あなたが読むことができる」と言うチャン・ヒョクのナレーションと俳優たちの感情を各国の言語で表現したのは、従来のドラマティーザーとは差別化された魅力を見せて新鮮さを抱かせることも。このように、短いティーザーだけでドラマの暗黙的な意味をそのまま配信しており、6月、今後これら成し遂げる幻想的な呼吸にも関心が集められている。

一方、「成均館スキャンダル」、「大王世宗」などを執筆したキム・テヒ作家とKBSの某ワンイル監督が演出を引き受けた「ビューティフルマインド」は、来る6月20日の夜10時に初放送される。



kk5000000000000030368k2.jpg


kk5000000000000030377k2.jpg

kk5000000000000030396.jpg


「ビューティフル・マインド」の笑いの絶えない撮影現場

「ビューティフルマインド」の和気あいあいとした撮影現場の姿が捉えられた。 KBS2新しい月火ドラマ「ビューティフル・マインド」(脚本キム・テヒ・演出某ワンイル)製作陣は、俳優たちの撮影現場の姿が盛られた複数枚の写真を公開した。 「ビューティフルマインド」は、最高の実力をジニョトたが、同情も感情もない天才神経外科医イヨウンオ(チャン・ヒョク)は、複数の事件に絡ま開始され、失われてしまった感情を一つずつ生き返らせていく話だ。

これ極の主な背景として登場する県城病院の人々の話がさらに気がかりなことを集めている中、和気あいあいとした俳優たちの撮影の姿が初放送をより一層期待させている。

特に劇中再現性病院の礎の役割であり、印字笑顔で現場の雰囲気を柔軟に解放するホ・ジュノ(イゴンミョン駅)とイ・ジェリョン(チェスンホ役)は、互いに嬉しそうに握手をしており、見る人々まで暖かくしている。 ここで、患者と仲間すべてに信頼される暖かい医師ユンヒョンミン(ヒョンソクジュ役)の多情多感な目つきと両手に台本を持って明るい笑顔を発散しているパク・セヨン(キム・ミンジェ役)からは、現場の楽しい雰囲気がそのまま伝えられている状況。

実際の俳優たちは、カメラがオフ隙をお互いに身近にダガソミョセリフを合わせてみるなど、すでに特別なチームワークを発揮していると。ので、これらがどのような演技呼吸を披露されるか期待感が載せられている。 ドラマ「ビューティフル・マインド」のある関係者は、「俳優、スタッフら皆が良い作品を作るために心機一転している。いつもお互いを応援して励ましてファイティングあふれる撮影しているので、すぐに放送されるドラマにも多くの関心と期待お願いする"と伝えた。来る6月20日夜10時初放送。




スポンサーサイト

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

プロフィール ▼

最新記事 ▼

月別アーカイブ ▼

FC2カウンター ▼

検索フォーム ▼

QRコード ▼

FC2カウンター ▼