チャン・ヒョクJangHyuk~出逢えてよかった JangHyuk!I 'm glad that I have met you.

チャン・ヒョクさんの素晴らしい演技力、綺麗な顔、人柄が大好きです

商売の神-客主2015 第33話


商売の神-客主2015 第33話




kk50000000000000001947k1.jpg


kk50000000000000001946.jpg


「客主」ムンガヨウン、危機克服..チャン・ヒョクにイ・ドクファ財産伝え
「商売の神 - 客主2015」イ・ドクファ、チャン・ヒョクの息子に全財産渡した


ドラマ「客主」でチャン・ヒョクにイ・ドクファの全財産を前に成功した 。21 日午後放送されたKBS 2TV水木ドラマ「商売の神-客主2015」(脚本チョン・ソンヒ・イハンホ、演出ギムジョンソン、製作SM C&C、以下「客主」)では、月が(ムンガヨウン分)がシンソクジュ(イ・ドクファ分)の依頼を受けチョンボンサム(チャン・ヒョク)に全財産が入った手形を伝える姿が描かれた。

この日の月がはチョンボンサムに手形を伝えるために道を去った。シンソクジュはチョンボンサムの息子である流水を自分の息子のように思って、彼に遺産を受け継いうとした。これを知ったミンギョムホ(イム・ホ分)は、道の紹介(ユ・オソン分)を呼んで、「もし月がが持っているシンソクジュの手形を持ってくるとユクウイジョン代行することができ桁を与える」と提案した。

これ道の紹介は「本当ですか?」と驚く姿を見せ、続いて「必ず持ってきます」とミンギョムホに忠誠を誓った。以来、道の紹介は官軍まで動員月を追った。全国に月がのスベリョンが下され、月が自分が持っている手形を守るために寄生的に変装したり、男装をして危機的状況を免れた。以来、月が宋マンチ(パク・サンミョン分)、ゴムベ(リュダム分)など一緒に森の中をジナダガしばらく無理から離れた間に自分自身を追っていた道の紹介を合った。

道の紹介は「シンソクジュ手形来出せ。月があなたはそれらの手形をつけているだけでも、大きなジュェヤ」と月がを説得したが、月これは、「包みをくださったのは事実だが、税収に来てきて、誰が包みを持って来つもり」と語った

以後月はフリーズのように冷たい小川に飛び込んソングマンチとゴムベをいじめる呼んだ。月がの声を聞いた二人が走ってきて、道の紹介を制圧した。このとき山賊が現れ、これらの戦いを繰り広げたが、最終的には山賊たちに捕まって結ばお世話になった。

山賊は月がが持っている包みの中手形を発見し、「このような紙チォがリは書くことができない。焚き付けに改装された」と手形を燃やした。道の紹介は驚愕したが、途方に知らなかった。以来、山積みの正体はチョンボンサムが送信これらに明らかになった。チョンボンサムに会った月がは手形を伝えた。シンソクジュが送信手形がなんと1000万両ということを知ったチョンボンサムは驚く姿を見せた。




チャン・ヒョク、朝鮮の商圏守ろうと原産捕虜出撃

「商売の神 - 客主2015」でチャン・ヒョクが円形散布開港に応じて揺れる朝鮮商圏を心配しながら、積極的な歩みに出た。この日チョンボンサム(チャン・ヒョク)は、突然、まるで順(キム・ヨンギ分)をはじめとするワン散布客主が水換えを出さなかったので慌て、原産捕虜走っていった状況。ワン散布の市場は開港により、洋服を着た日本の商人たちと通訳をする訳官たちにブームビョトゴチョンボンサムをはじめとするメンヒル(チョン・テウ分)、チェ石(イ・ダルヒョン)、ゴムベ(リュダム分)などは、この光景を見て目を丸くした。

チョンボンサムはまるで順と江陵客主(ギムホンス分)など向かい合って「誰がアナモルフィックたちと取引をツツジはいけないしましたか!私たちと協議した線でアナモルフィックに水換えを売らなければならね!朝鮮の商圏をすべて台無しにわけよ!」と言いながら水換えを出せと、以前の協約書を見せてくれた。しかし、江陵客主は協約書をずっと破れてしまった後、私たちは商売人で神に団結した義兄弟ではない振り返って立ったこと。

何よりもチョンボンサムはメンヒル、チェ石と今後の商売に深刻な悩みに陥ったから。すべての水換え値が急騰上がっインポートお金では絶対水換えを買うことができないことにイライラしたチョンボンサムは「これはすべての私のせいである。日本で条約結んで開港することを知りながら、対策を思わぬ私のせいだ。あまりにも安易た」と嘆いた。

以後チョンボンサムはウォン散布開港についての質問シンソクジュ(イ・ドクファ)と単独面談を持った状態。チョンボンサムは「日本のお金と贅沢が非常に狂ったように集まってきています。逆に、この国朝鮮の水換えとお金は、日本国に移っているんです」と直接、本開港を心配を打ち明けた。これシンソクジュが朝鮮の商圏の中心的なユクウイジョンをしっかり守ればされるとしチョンボンサムに代行することができ桁を提案したがチョンボンサムは一刀に拒絶した。

チョンボンサムは「そのユクウイジョンの取引はすでに崩壊した。狂ったように押し寄せてくる海水をこの小さなひょうたんでどのようにくみ取りか?」と首を私振っは "部屋が見つからない場合この国朝鮮の商圏は、この国朝鮮のものではないこれ一つです。朝鮮の商圏を守らなければなり。権力と結託して、市場の第機能を失ったユクウイジョンはもはや狂ったように押し寄せる海水を防ぐことができる代替することができません」と鋭く厳しい忠告をした。

そうすればチョンボンサムは難しく求めた通商条約文を読んで見て済物浦港まで開かれる3年後に心配した。続いてアナモルフィックが商売をどうするかが正しく合うぶつかっもたらしという言葉と一緒に原産捕虜去るチョンボンサムの姿が盛られてなり、今後の歩みに対する期待感を高めた。







スポンサーサイト

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

プロフィール ▼

最新記事 ▼

月別アーカイブ ▼

FC2カウンター ▼

検索フォーム ▼

QRコード ▼

FC2カウンター ▼