チャン・ヒョクJangHyuk~出逢えてよかった JangHyuk!I 'm glad that I have met you.

チャン・ヒョクさんの素晴らしい演技力、綺麗な顔、人柄が大好きです

商売の神-客主2015 剣術


商売の神-客主2015 剣術





kk50000000000000001379k3.jpg



「商売の神 - 客主2015」チャン・ヒョク、血剣持って冷酷なカリスマ姿態

「商売の神 - 客主2015」チャン・ヒョクが格別な「アクション神功」を発揮して、チャン・ヒョク表」剣術アクション」を披露する。

チャン・ヒョクは2日放送されるKBS水木ドラマ「商売の神 - 客主2015」(脚本チョン・ソンヒ、イハンホl演出ギムジョンソン)20回分でナイフ相手を刺し斬る強烈なアクション演技を広げて出す見通しだ。劇中チャン・ヒョクがナイフを利用して相手を破った後、血がしたたるナイフを鋭い目つきで眺めているシーンを通じてだ。

何よりも、チャン・ヒョクは、優れた「剣術アクション」を描いた後、すぐに涙をぽたぽた流し嗚咽する反転状況を演出、注目を引いている。果たしてチャン・ヒョクが手にナイフまで握るた理由は何なのか、涙をこんこん吐き出した理由は何なのか好奇心が増幅されている。

チャン・ヒョクの品格他の「剣術アクション」のシーンは先月11日午前8時ごろから慶尚北道聞慶から約3時間の間進行された。チャン・ヒョクは身を冬の風のためにじっと立っているさえ難しい状態だったにもかかわらず、裸の剣を持って練習を続けていった状況。

アクションシーンの特性上、相手俳優との合計が重要だっただけにチャン・ヒョクはナイフを握って切って刺し動く動線を複数回繰り返して見て身につけた。さらにチャン・ヒョクは格別な「アクション神功」で剣術アクションの動線から頭と腕の位置、相手を受け止める合まで自らの研究、武術監督に意見を提示し完璧な合計を作り出した。

特に撮影が開始されるやいなや、チャン・ヒョクは瞬間的にシーンに没頭、風のように走って剣を振り回すシーンを表情まで生きて動く「極細アクション」で表現、現場を熱くした。洗練されたナイフの動きに一度に相手を制圧してしまう硬くて整ったアクション演技を描いたのだ。

続いてチャン・ヒョクは涙をいっぱい含んだまま膝の上に嗚咽、見る人の息を殺して作った。顔が赤く変化するように感情を放って出すチャン・ヒョクの慟哭が撮影現場に響くながらスタッフたちまで詰っに作ったから。刺激的なアクションから深い感情没入まで生き生きと描き出したチャン・ヒョクの演技闘魂にすべてが拍手喝采を送って撮影を終えた。

製作会社側は "チャン・ヒョクは説明が必要ないアクション演技でアクションシーンを撮影するたびにスタッフを感心させる。チャン・ヒョクのアクションを一度でも見た人なら無条件水没しかない」とし「「松坡魔」を守るために献身する姿からハンチェアとの切ない愛、棟に点滅書に光ってアクション演技までチャン・ヒョクの大活躍がドラマを輝かせしている」と明らかにした。







スポンサーサイト

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

プロフィール ▼

最新記事 ▼

月別アーカイブ ▼

FC2カウンター ▼

検索フォーム ▼

QRコード ▼

FC2カウンター ▼