チャン・ヒョクJangHyuk~出逢えてよかった JangHyuk!I 'm glad that I have met you.

チャン・ヒョクさんの素晴らしい演技力、綺麗な顔、人柄が大好きです

商売の神-客主2015 0.1tブロマンス


商売の神-客主2015 0.1tブロマンス




kk50000000000000001264.jpg




「商売の神 - 客主2015」チャン・ヒョク - リュダム、
 0.1トンブロマンス?...タフ迫力」片手唇パッチギ」



「商売の神-客主2015」チャン・ヒョクとリュダムがどっしりとした「0.1トンブロマンス」を予告した。 チャン・ヒョクはKBS特別企画ドラマ「商売の神-客主2015」(脚本チョン・ソンヒ、イハンホ/演出ギムジョンソン/製作SM C&C)で最下行商人から始めて、朝鮮最高の巨像がされているチョンボンサム役を引き受けて熱演を広げている状況。

ここでリュダムが塩長寿出身の横綱であり、パク・サンミョンの負荷松坡ワルチャ敗ゴムベ逆に合流、チャン・ヒョクと風変わりな呼吸をお目見えする予定だ。 何よりもチャン・ヒョクとリュダムは11日(今日)放送される14回分で尋常でない」他人(男男)スキンシップ」を交わす姿を披露する。

チャン・ヒョクとリュダムが焚き火の横で団欒にお酒を飲みながら笑いの花を咲かせる場面。チャン・ヒョクが100kgを超える大柄のリュダムを点滅入っ持ち上げると、リュダムの顔をつかんでキスをするなど、格別の間であることを表わす。これに関連しチャン・ヒョクとリュダムの関係の気がかりなことが生えていること。

チャン・ヒョクとリュダムの「0.1トンブロマンス」のシーンは先月28日、慶尚北道聞慶市小諸酸で撮影が行われた。チャン・ヒョクとリュダムは、撮影を開始した後の最初の出会いにもてきぱき合う自然な演技で相性呼吸を誇示した。特にチャン・ヒョクは「商売の神-客主2015」に初めて参加するリュダムが現場によく適応できるように配慮を惜しまなかった。中途入社したリュダムも特有の気さくな性格と積極性を誇って「商売の神-客主2015 」に完全に組み込まれ、姿を見せた。

一方、この日の撮影では、大柄のリュダムを続けて聞かなければならいたチャン・ヒョクの闘魂が光を放った。スタッフの継続されたセッティングミスが原因で、チャン・ヒョクは何度もリュダムを持ち上げてアップ必要だったから。

しかし、疲れた気配なしセンセンハン「エナジャイザー」のように演技にさらに没頭するデインベの 面目を見せた。 だけでなく、チャン・ヒョクは撮影中に下着が破れる大惨事が発生したほどの熱演を繰り広げるなど、長時間物理的につらい撮影を黙々と導いた。

また、チャン・ヒョクは撮影が終わった後リュダムの肩を親しく叩いてくれる印字演技の先輩であり、型としての暖かい人間味を発散する姿にスタッフの惜しみない拍手を受けた。 製作会社側は「チャン・ヒョクとリュダムは最初の呼吸から完全演技を披露している"とし、 "リュダムの合流で劇の楽しさと緊張感がより一層豊かになる見通しである。今日放送される14回期待してもいい」と伝えた。






スポンサーサイト

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

プロフィール ▼

最新記事 ▼

月別アーカイブ ▼

FC2カウンター ▼

検索フォーム ▼

QRコード ▼

FC2カウンター ▼