チャン・ヒョクJangHyuk~出逢えてよかった JangHyuk!I 'm glad that I have met you.

チャン・ヒョクさんの素晴らしい演技力、綺麗な顔、人柄が大好きです

商売の神-客主2015 HP更新 29~2


商売の神-客主2015 HP更新 29~2




第5話予告

http://www.kbs.co.kr/drama/gaekjoo/view/preview/index.html

http://www.kbs.co.kr/drama/gaekjoo/view/vod/index.html?searchStatus=0&articleIndex=0



第4話予告

http://www.kbs.co.kr/drama/gaekjoo/view/preview/index.html?articleIndex=0

http://www.kbs.co.kr/drama/gaekjoo/view/vod/index.html



kk50000000000000000776.jpg


kk50000000000000000771.jpg


チャン・ヒョク - ユ・オソン、今夜初登場...出撃感想

チャン・ヒョクとユ・オソンが「商売の神 - 客主2015」に本格的に初登場することになった所感を伝えた。今日(1日)放送されるKBS新特別企画ドラマ「商売の神 - 客主2015」4回からチャン・ヒョクとユ・オソンが出演する。それぞれ底行商人から始めて、朝鮮最高の巨像がされているチョンボンサム駅復讐心にねじれたまま、朝鮮最高の商材(商材)桁を置いてチョンボンサムと競合する道紹介役を務めた状況。生涯をかけて敵対関係をなす二人の間の緊張感がドラマの没入度を高めてくれる予定だ。

今日の放送から大人チョンボンサムと大人の道紹介で初登場する予定なので、注目を集めている。過去3回分で子供チョンボンサム(チョ度分)は、修理が難しいというママにかかって姉千ソリェ(ソジフイ分)に捨てられたが「松坡魔」チョソンジュン(キム・ミョンス分) - ソングマンチ(パク・サンミョン分) - ちょうどこの(ヤン・ジョンア分)に劇的に求められたから。

幼い道紹介(パク・コンテ分)は、「ソリェと婚姻して「千家客主」を立て直そ立てよ」という布汚水(キム・スンス)の遺言を捨て陳氏兄妹を残してユクウイジョン代行することができシンソクジュ(イ・ドクファ分)があるシンガポール大客主」に入った。家族を失ったまま、それぞれ異なる道に向かって行くようになる大人の二人の姿がすでに期待感を醸し出している。

今日の放送を控えてチャン・ヒョクとユ・オソンが、今後、残りの33回という長い旅を開始し、最初の一歩を踏み出す心情と過去の放送のために自分たちの感覚を素直に伝えた。まずはチャン・ヒョクは「1回から3回までを見てナニ言葉するためのあまりに十分な大き感動が押し寄せてきた。

子役チョンボンサムがまっすぐ折れるよく表現してくれたので、私はより良いことという気がした」とし「「千家客主」の意味を持った存在感がよくあらわれただけ今チョンボンサムの生活と哀歓に注力すると思われる。その間、他の史劇では見られなかった速いストーリー進行との強固な内容が視聴者を捕まえておくものと確信している」と自信をのぞかせた。

ユ・オソンは「過去の放送の方を見てんだから監督と作家が本当に完全にしてくださったようだ。あまりにもすごいた方だと尊敬の念がさらに大きくなった」とし「呼吸が長いドラマなので、視聴者がチョンボンサムと道の紹介がどのように存続行くか、どのようなメッセージを抱かせるか最後まで見守っていただきたいと思う」と伝えた。




kk50000000000000000757k5.jpg

kk50000000000000000757k3.jpg

kk50000000000000000757k2.jpg

kk50000000000000000757k4.jpg



「商売の神 - 客主2015」チャン・ヒョク、折り目「チキンボンサム」初登場...「視線集中」

「商売の神 - 客主2015」チャン・ヒョクが折り目姿の成人チョンボンサムで本格登場する。チャン・ヒョクはKBS特別企画ドラマ「商売の神 - 客主2015」で底辺行商人から成功を重ねて、朝鮮第一の巨像となるチョンボンサム役で出演する。

チャン・ヒョクは明日(10月1日)に放送される4回から大人チョンボンサムの姿で初登場する予定だ。素敵なルックスにしらじらしい性格、そして優れた商材(商材)の感覚を兼ね備えた朝鮮時代」賞男」行商人に変身する。

チャン・ヒョクは無邪気田舎両班姿をしたままの鶏を胸に抱いて東軒庭を転がっている姿を見せる予定だ。両班に変身したチャン・ヒョクがぼんやりした表情で逃げる鶏をキャッチと言って来跳ねて走る滑稽な姿を現す。初登場から尋常ではない力を発散した理由が何なのか気がかりなことを引き起こす。

この場面は、先月慶尚北道聞慶市で撮影が行われた。撮影現場では、思ったより規模が大きい鶏が逃げなんてよスタッフが騒動を繰り広げた。

製作会社側は "チャン・ヒョクが登場することになりタムグァンオリの卑劣な陰謀に瓦解された「千家客主」の過去の話が一段落なるだろう」とし「チャン・ヒョクのために、今後のストーリー展開が勢いに乗りながら視聴者が注目するだろう。見ているだけあっても陥る作る「史劇本座」チャン・ヒョクの登場を期待してくれ」と明らかにした。




kk50000000000000000765.jpg


"誰もが息をできなかった!」
「商売の神 - 客主2015」キム・スンスが6時間の間血捕縛闘魂を行う処刑場の姿が公開された。


キム・スンスはKBS特別企画ドラマ「商売の神 - 客主2015」から千家客主の客主な利子チョンボンサム(チャン・ヒョク)と千ソリェ(パク・ウネ)の父千汚水(キム・スンス)役で特別出演している。過去1回と2回でキム・スンスはただ金儲けだけに汲々と人々に向かって愛情のこもったアドバイスを吐き出して、真の像も説明、視聴者をかっとさせた。

キム・スンスは今日(30日)に放送される「客主」(3回)でポスンジュルでかちかちに囲まれた状態で、冷たい処刑場の床の上にひざまずいている姿が公開される。キム・スンスが終始一貫して焦る表情で子供チョンボンサムと千ソリェ、そして道の紹介など千家客主の家族を眺める場面である。派手なカールがキム・スンスの襟元に置かれ、キム・スンスは悲痛な涙をぽたぽた流す。果たしてキム・スンスが凄惨なみすぼらしい姿で処刑場に躍り出た理由は何なのか、キム・スンスの将来はどうなるのか気がかりなことが高まっている。

この日のシーンは、去る8月27日、慶尚北道聞慶市で撮影が行われた。キム・スンスはジョルジョルハムがにじみ出る目で言葉もなくただ演技にだけ没頭する。この日キム・スンスは膝が痛いかと思って製作陣が出したクッションを極力仕様したまま撮影に臨んだ。キム・スンスは極限状況で繰り広げた演技にも一度のNGもなくギムジョンソンPDにOKカットを受けて、私の名不虚伝の演技内攻を発揮した。

製作会社側は "キム・スンスは特別出演にもかかわらず、「商売の神 - 客主2015」の骨組みを作る序盤で、最も重要で困難な布汚水役を完璧に表現した」とし「真正性あふれるキム・スンスの演技が視聴者たちの胸を深く掘るのだろう」とキム・スンスの演技を紹介した。




HP
http://www.kbs.co.kr/drama/gaekjoo/
http://www.kbs.co.kr/drama/gaekjoo/index.html


企画
http://www.kbs.co.kr/drama/gaekjoo/about/program/index.html


登場人物
http://www.kbs.co.kr/drama/gaekjoo/about/cast/index.html


制作陣
http://www.kbs.co.kr/drama/gaekjoo/about/staffs/index.html


放送を見る プレビュー
http://www.kbs.co.kr/drama/gaekjoo/view/preview/index.html


ティーザー・予告
http://www.kbs.co.kr/drama/gaekjoo/view/vod/index.html
http://www.kbs.co.kr/drama/gaekjoo/event2/event2/index.html


撮影現場 現場スチール
http://www.kbs.co.kr/drama/gaekjoo/behind/gallery/index.html


メイキング映像
http://www.kbs.co.kr/drama/gaekjoo/behind/making/index.html


ドラマNEWS
http://www.kbs.co.kr/drama/gaekjoo/behind/news/index.html


ポスター
http://www.kbs.co.kr/drama/gaekjoo/behind/wallpaper/index.html


視聴者参加
http://www.kbs.co.kr/drama/gaekjoo/board/menu01/index.html


イベント
http://www.kbs.co.kr/drama/gaekjoo/event2/event1/index.html





スポンサーサイト

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

プロフィール ▼

最新記事 ▼

月別アーカイブ ▼

FC2カウンター ▼

検索フォーム ▼

QRコード ▼

FC2カウンター ▼