チャン・ヒョクJangHyuk~出逢えてよかった JangHyuk!I 'm glad that I have met you.

チャン・ヒョクさんの素晴らしい演技力、綺麗な顔、人柄が大好きです

商売の神-客主2015


商売の神-客主2015





kk400000000000000001923pg.jpg

kk40000000000000000194.jpg

kk40000000000000000193.jpg

kk40000000000000000195.jpg



「商売の神 - 客主2015」チャン・ヒョク、小判パッケージ持って
「虚勢ボンサム「登板...」視線集中」


商売の神#チャン・ヒョク 「商売の神-客主2015」チャン・ヒョクが小判パッケージを手に持って「虚勢ボンサム」で登板、あどけない魅力を発散する。 チャン・ヒョクは来る23日初放送されるKBS新しい特別企画ドラマ「商売の神-客主2015」(脚本チョン・ソンヒ、イハンホ/演出ギムジョンソン/製作SM C&C)の底行商人から大客主まで上がって真の解像度を実践した朝鮮第一の巨像チョンボンサム役で熱演を予告している。

貪欲ではなく、正義の部積む商人に生まれ変わるチョンボンサムをどのように描いてかも期待が集まっている。 何よりもチャン・ヒョクが厄介なぼうぼうのヘアスタイルをしたまま「意気揚々 」しらじらしい笑いを作っている場面が捉えられて視線を集めている。若い未成年者を行商人に育てる学校である童夢庁に入ったチャン・ヒョクが小判ポケットを片手には明るく笑っていること。

さらに、チャン・ヒョクは片手を胸にに向かって高慢に自分自身を指す加えると、腰に両手を上げは大きく騒ぐなど虫の良い虚勢を広げて出す。少年のような笑顔を浮かべている童夢庁からのチャン・ヒョクがどんな変身をすることになるか注目が集まっている。

チャン・ヒョクが虚勢ボンサムで登板したシーンは去る5日、京畿道水原商売の神-客主2015セット場で撮影が行われた。チャン・ヒョクは、行商人チョンボンサムの童夢庁時代のこのシーンのために通常よりも長い時間の間扮装をしていたはず。太い黒のヘッドバンドを額に巻いてふさふさしたヘアスタイルをしたチャン・ヒョクが登場すると、スタッフは異口同音「若く見える」と感嘆を渡した。

特にチャン・ヒョクは、特有の気さくな性格で、現場の雰囲気を引き上げた。一緒に撮影する俳優たちとの会話で、大声で笑いをトトゥリヌンガとスタッフらとも気兼ねなくおしゃべりを交わしたこと。シーンについて分析した内容をギムジョンソンPDと詳細な意見を交わすなど、撮影する終始積極的で情熱的な態度で手本を買った。だけでなく、チャン・ヒョクは自分不満足なシーンについて、丁寧に"もう一度やってみたいと要請するなどチョンボンサム駅に対する格別の愛情を噴出こともした。

製作会社側は"チャン・ヒョクは現場でも終始台本を手放さずに読んでまた読んでチョンボンサムキャラクターにオールインしているとし爆発的な演技情熱を完全に注いあるチャン・ヒョクが生み出す行商人チョンボンサムはどんな姿か期待してくれと伝えた。

一方、「商売の神-客主2015」は、門限した「千家客主」の後継者チョンボンサムが市場のヨリクンで始めて上部の行数と大客主を経てついに巨像に成功することになる話を描いた作品である。1979年から総1465回に渡ってソウル新聞に連載されたキム・ジュヨンの歴史小説「客主」を原作に、朝鮮後期行商人たちの波乱万丈な人生を生き生きと描き出す。









スポンサーサイト

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

プロフィール ▼

最新記事 ▼

月別アーカイブ ▼

FC2カウンター ▼

検索フォーム ▼

QRコード ▼

FC2カウンター ▼